公正証書遺言作成サポート@群馬

 

公正証書遺言を作った後、私が死んでしまったとします。

 

 

その場合、私が公正証書遺言を作っていたことを、公証役場の方が私の家族に連絡して知らせてくれるのでしょうか?

 

 

 

公証役場や公証人は、公正証書遺言を作るときに関わるだけなので、あなたが亡くなった後、ご家族に事務連絡などをしてくれるわけではありません。

 

 

ですので、公正証書遺言の内容まで明かさずとも、公正証書遺言を作った、ということだけは、最低限ご家族に知らせておいた方が良いでしょう。
 
 
そうでないと、遺言書は遺されていない、とご家族に判断されてしまいかねず、せっかく作った遺言書がムダになってしまいます。
 
 
どうしても、遺言書の存在を知らせたくない場合は、ご家族以外の方に遺言執行者となってもらい、あなたが亡くなった後の手続きをお願いしておきましょう。

 

関連する質問・相談

遺言無料相談のご案内

 

あなたの心配や不安、専門家へ相談してみませんか?

 

群馬県内であれば無料で出張します。

相談後にご依頼頂かなくても構いません。

 

 

 

 

 

お電話でのご相談は027-364-2022

(吉田会計グループ:行政書士 手塚進)

 

受付時間:(月〜金)9:00〜17:30定休日:土・日・祝日

※事前にご連絡頂ければ、時間外でも対応致します。